×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

富良野 ファーム富田でラベンダー

北海道富良野のファーム富田でラベンダーを観察しました。富良野ラベンダーは観光に最適です。

トップ > 北海道観光 > 富良野 ファーム富田でラベンダー

富良野 ファーム富田でラベンダー

ラベンダー畑

ファーム富田は、富良野にあるラベンダー栽培を中心とした広大な花畑を持つ観光農園です。

花の観賞だけではなく、ラベンダーグッズや地場産食材を使ったカレー、ソフトクリームなども販売しています。

ラベンダーの花が咲くのは7月頃、他の花々は6月~8月頃が見ごろです。

ファーム富田の歴史が学べる資料館や香料採取の様子を見ることができる施設もあります。

ラベンダーシーズンは、周辺地域も混雑するので注意が必要です。

2010.07.17 富良野 ファーム富田でラベンダー

札幌市から高速道路の道央自動車道を利用し、三笠ICで高速道路を降りて一般道を走行しました。

カーナビを利用して自家用車で行ったのですが、それほど迷う道路はありませんでした。レンタカーを利用する場合はカーナビは必須ですね。

駐車場は何箇所かあるのですが、一般車両の普通車が駐車できる場所は決まっているので、注意が必要です。

ファーム富田

ファーム富田自体は、この時期は、8時から開園しています。混雑を予想して開園時間頃に到着するように行きました。

8時前に駐車場へ着いたのですが、それでも既に駐車場には沢山の自家用車が駐車されていました。みなさん早いですね。

行ったときには、丁度見ごろの時期だったので、テレビ中継車も居ましたね。

倖の畑(さきわいのはたけ)

ラベンダーの花の写真

駐車場からすぐの場所にも、沢山のラベンダーが咲いていました。

濃紫早咲、おかむらさき、ようてい、はなもいわ、花色の異なる4種のラベンダーが咲いているようで、微妙に色味が違います。

デジタルカメラや一眼レフカメラを使って、写真撮影している方々がたくさんいらっしゃいました。

ラベンダーの香りもいいですね。

トラディショナルラベンダー畑

高台からの眺め

トラディショナルラベンダー畑は、ファーム富田の始まりとなった、日本で最も歴史のあるラベンダー畑のようです。

かなりの急斜面にあり、登っていくのが大変でした。

しかし、そこからの眺めはかなり良いですね。エッセンシャルオイルを抽出するため蒸留の舎や、ラベンダーのエッセンシャルオイルを独自に調香し香水を作っている香水の舎、ポプリの舎も見えています。

彩りの畑(いろどりのはたけ)

カラフルな花々

ラベンダーの紫色をはじめ、七色の花々がゆるやかな丘に鮮やかな虹色を描く、ファーム富田を代表する畑が、彩りの畑のようです。

私がこの写真を撮影した場所は、撮影スポットのようで、一眼レフカメラを使って写真撮影している方々で混雑していました。人をかき分けてやっと写真撮影できました。

本当にカラフルで、見ごたえがありますね。

ラベンダーソフトクリーム

ラベンダーソフトクリーム

一番の人気商品「ラベンダーソフトクリーム」は、ラベンダーのエキスを使用し、口の中にさわやかに広がるラベンダーの香りとさっぱりとした後味が売りのようです。

ソフトクリームを見ると食べずには居られないので、早速購入し、食べてみました。

ラベンダーの香りは結構しますね。他では食べたことの無い味に仕上がっています。好みは分かれると思いますが、是非注文してみて欲しいですね。

富良野 ファーム富田を回ってみての感想

敷地は広大で、歩いて全てまわるのは、結構な体力が必要となります。ただし、その分いろんな景色を見ることができるので、全部の施設は行ってみて欲しいですね。

特に、彩りの畑(いろどりのはたけ)は見晴らしも良く、見ごたえもありますので、おすすめです。

なお、見ごろの時期は大変混雑しますので、開園時間に合わせていくのが良いと思います。私が帰る時には、駐車場へ車を停めるための大行列が道路に出来ていましたので、注意が必要ですね。

観光情報

  • 所在地:北海道空知郡中富良野町基線北15号
  • 電話:0167-39-3939
  • 開設時間:4月下旬~9月 8:00~17:00  10月~4月中旬 9:00~16:30
  • 休館日:年中無休
  • 入場料:入園無料
  • ホームページ:ファーム富田
ページのトップへ戻る